こんばんは。やまぎりです。
最近涼しくなってきましたが、まだ残暑が厳しいですね。
でもまだ夜は寝苦しいほど暑い日もありますね。

 

皆様はクーラーで喉を痛めることがありませんようお祈り致します。

寝苦しいといえば近況ですが、やまぎりねっとの費用を捻出するために

 

毎日苦悶しています。苦悶を重ねすぎて寝苦しい日々も多々あります。

もう宗教を、やまぎり教を開いて信者からお金を集めるしか無いと
悪い考えが脳裏をよぎるくらい切羽詰まってます。

 

ところで、儲けるという漢字は信じる者と書きますね。信じる者から、儲ける。
これは悪いことだと思うので、やっぱりやまぎりはやまぎり教を開かない事にします。

さて本題です。最先端とは何かという話に移ろうと思います。

 

最先端は最も先という意味になりますが、身の回りで使用される最先端という
言葉の大半は最先端では無いと思っています。常にブームが過ぎてから、
あるいは大衆が既に認知した物を最先端と表現している場合が多いと思います。

後者に至っては先端ですら無いとやまぎりは考えています。

 

ここで、やまぎりの価値観ですが最先端というのは自分の中で最も新しい知見の
ことだと思っています。今日知ったことが最先端。やまぎりが明日知ることが
やまぎりにとっての最先端。

 

はい!ここで種明かし!実はこの文章を初めから終わりまで書いたのは
やまぎりではありません!飼っている猫が書きました!にゃ〜ん!

工学なら最先端技術は時代の先駆的で無ければ当てはまらない、と思ったんですが、
身の回りを見るとそうで無い使われ方が多いのでテーマにしました。

 

本当は「ロックと流行の違いについて」とか
「お嬢様は頭のてっぺんからつま先までキスされるのがお好き」とか
「純愛とはなにか?」とか
「馬鹿っぽい表現を多様して行うTwitterはなぜこんなに楽しいか」とか、


その辺のテーマを書くべきかなと思ったんですが出来心でやりました。

ではみなさんさようなら。また会う日まで。にゃんにゃん。

 


こんばんはやまぎりです。

最近、ビジネスの現場でAIが人に取って代わるという

未来予想図をよく見かけます。

 

これは昔からある、ベタなSFで

「機械の反乱を起こし、人を排斥するようになった」といった

お馴染みのものを現実的に考えると、労働の置き換えという形に

落ち着くのかな? なんて思います。

 

さて、本文でも触れられていますが、今回の記事は最先端の

猫型AIが書いており、やまぎりこのはAIにより排除されています。

これぞ、最先端ですね。


 

こんばんはやまぎりです。

 

やまぎりは最近、Amazonで購入したとある商品に対し、

低評価のレビューを付けました。

 

低評価を付けた理由として、やまぎりがこの商品を利用して、
不便に思った点があり、購入を検討する方の参考になればと。
そう、思ったからです。

 

レビューを書いて数日後、予想外なことが起きました。
該当商品の販売元から、やまぎりへメールが届いたのです。

 

それはおおよそ、このようなものでした。

 

やまぎり様の商品のレビューを見て、ご連絡差し上げました。
お客様の意見は技術部にフィードバック済みで、製品改善の際の参考に致します。
期待に沿わない商品を提供し、ご迷惑をおかけしました。返金の提案をさせていただきます。
また返金手続きをされる場合、手元の製品の返品は不要でございます。

 

ありていに言えば「商品の代金を無料にする」という提案です。

このメールにはまだ返答していませんが、やまぎりとしましては、

 

「不満点を製品改善の参考にする」という連絡をいただいただけで

良いと思っていますので、返金の提案については辞退しようと考えています。

 

このようなサポート体制ならこのメーカーの商品は安心して買うことができそうです。

「このメーカー」って……どこのメーカーなんでしょうね?(ステマ回避)

こんにちはやまぎりです。前回ドメインを取得した所、

このようなドメインの案内メールが頻繁に届くようになりました。

 

・「yamagli」のご登録をお忘れではありませんか?
・「yamagli.com」のご登録をお忘れではありませんか?
・「yamagli.club」のご登録をお忘れではありませんか?

 

・・・

・・・

 

メールが来るようになった当初は、

「忘れているわけがない!必要なのはyamagli.netだけ!」

そう思っていたやまぎりでしたが、

 

「お忘れではありませんか?」とメールで問われる度に段々と不安になってきました。

 

(お忘れではありませんか?)

やまぎりは他に取得するべきドメインを本当は忘れているのではないか?

 

(お忘れではありませんか?)

TwitterのIDはyamagi、yamagiri辺りを取得したかったのに、
既存のユーザーさんがいたのでやむなく、「yamagli」にしたが、
ドメインまでyamagliにする必要があったのか。

 

(お忘れではありませんか?)
そもそも、記事を10も書いていないブログに独自ドメインが必要だったのか
何故、独自ドメインを取得したのか…。

 

(そんなドメインで大丈夫か?)

一番いいドメインを頼む。

 

必要なのはyamagli.netだけだと思うのですが、

未だ不安に苛まれる日々を過ごしています…。

 

(やまぎりに貸してもいない「お金を返して」というなら今がチャンスですよ。)

 

ああ、一番忘れていたのはブログの更新でした。

「更新待っています」と言われるまで存在を忘れていました…。てへ

 

こんばんはやまぎりです。

 

4/1にドメインyamagli.netを取得しました。

 

(もし、http://yamagli.jugem.jp/から当ブログにアクセス

している方はクリックしてみてください)


何故、このタイミングでドメインを取ったのか?といいますと、

4/1がエイプリルフールであるということ以外特に理由は

ありません。

 

しかし、今後、「冷やし中華の季節」が終わった以降の目印として、

このドメインが機能するかもしれませんし、しないかもしれません。

 

今のところ冷やし中華が終わる以降の予定は全く未定、白紙状態では

ありますが、当yamagli.netをよろしくお願いいたします。

こんばんはやまぎりです。

 

先日、仲間内でラーメンを食べに行った時、車中の話題が
印象に残ったので、そのことを書きたいと思います。

 

仲間三人でラーメンを食べに行こうということになり、
待ち合わせ場所で全員揃った際に1人が突然、

 

「恋人と別れた。」

 

と言うのです。「やまぎりさん、これで自分たちはフリーダムですね。」
と笑顔で同意を求められましたが、ここでいう「フリーダム」とはもちろん、
気楽なものではなく、根無し草のような少々不甲斐ない状態であり、

 

やまぎりはむしろ、不自由の土壌へ根を張り、その柵と共に暮らしたいと考えます。

例えば宗教とか……。

 

というわけで今回は宗教と、ほんのちょっとだけラーメンのお話です。

 

この後、幸いにも彼の重い破局話を引きずる事はありませんでした。
代わりに出てきたのが法事の話題です。

 

ええ、重たい話には変わりなかったですね。これには、やまぎりも苦笑い。

 

どういうやり取りをしたかというと、こんな感じになります。

 

チャット風画像    チャット風画像

 

こういう流れで、クリスチャンマンからキリスト教の法事の話を聞きました。

おおよそ、墓の形態の違いやお布施、その他もろもろは日本式のそれに比べて
お金がかからないという(宗派によって異なるそうです。)といった内容で、

 

やや不謹慎かもしれませんが、宗教を「コスパ」という目線で語るというのは
なかなか無い機会で新鮮でした。とはいえ、クリスチャンマンの話を聞いて、

 

「キリスト教ってコスパ良いんだ!改宗しよう!」とは思いませんでした。

その理由として、昔とある宗教に入信しようとした時のエピソードを
交えて書きたいと思います。

 

やまぎりが「au教」という宗教に入信しようとしたのですが、

家族から反対されました。理由として、「ドコモ家族割」というものがあり、

やまぎり一人だけをau教に入信させられないというのです。


もちろん、これは冗談です。が、携帯電話のキャリア選択でさえ、

このような柵があるわけです。それが信教ともなると、「家とか」そういった

要素はかなり強いものとなります。

 

これは「先祖代々守ってきた」とか、そういう言葉に言い換えたほうが

良いかもしれませんね。やまぎりは、先人への畏敬の念と共に、これを

肯定したいと思っています。

 

コスパがどうこうのという話ではありませんし、これが一応の理由です。


そうそう、ラーメンでした。

 

 


その日食べたラーメンがこちらになります。

我々に、フリーダムマンに、神のご加護がありますようにラーメン🍜

 

美味しかったです、ごちそうさまでした。


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

リンク

お友達のブログ

ゆきやすさんのブログ

Archives

モバイル

qrcode

最近のエントリ

プロフィール

検索

Other>

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM